フクハラファームの自然に対するこだわり

フクラファームの主食用米は、全て「滋賀県環境こだわり農産物」の認証済みです。一般栽培に比べ農薬や化学肥料の使用量は半分以下です。原則として、田植え後は田んぼに農薬の散布はいたしません。万が一、異常気象等で病害虫の大発生が予見される場合はその旨ご報告致します。

  • 良質な堆肥の投入(もみ殻、米ぬか、くず大豆、鶏糞など)。
  • 均質なお米を育てるための田んぼの整備・整地の徹底。
  • 収穫以降のできるだけ早い時期(年内)での耕起。
    (ワラの腐熟・微生物増殖の促進)

  • 種子消毒に消毒薬を使わない。(60℃のお湯で消毒する。)
  • たくさんの種を蒔き過ぎない。
  • 育苗期間中は決して過保護にせず、土地の気候に合った強い苗にする。
  • 田植えも粗く植え、風通し・日当たりを良くし病害虫に強い稲を育てる。

田植え直後の外気の寒い時期は、一度田んぼに張った水はなるべく換えず水温を上げる様に心掛け、夏の暑い時期は夕方から冷たい水をかけ流してやり体への負担を少なくしてやる管理を徹底。

おいしいお米の大きなポイントは収穫してきたモミの乾燥です。一気に火力で乾燥し ますと品質や食味の低下につながります。 当フクハラファームでは風のみで乾燥させる除湿乾燥機を導入しており、出来るだけ時間をかけてゆっくり丁寧に乾燥し、生きたモミを作り上げています。

商品一覧

米

大豆

ぶどう

お酒

採用情報